×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キャッシングのすべて

消費者金融の金利

通常は消費者金融や信販系金融会社よりも銀行系列の金融会社のほうが、銀行系列の金融会社のほうが実質年率8%〜15%ぐらいで、利率・金利が低めに設定されていますので、なるべく 銀行系列の金融会社からキャッシングしたほうが金利が安くなります。

とはいっても、消費者金融のキャッシングも 貸金業規正法という法律によって利息の上限は実質年率 29.20%以下と定められているため、テレビドラマなどで連想される「法外に 高い金利手数料を請求されてしまう」ようなことはありません。

消費者金融の武富士、アコム、アイフル、プロミスの大手4社の平均金利では28.283%です。 出資法で上限金利は規定されています。その、上限金利は29.200%ですので、高いです。というのは 消費者金融にとっては最も危険のある個人の顧客を対象にしている金融機関だからです。ここでのリスクは お金が回収できなくなる可能性があるというものです。個人の顧客ということは、会社と違って借金の返済に対する安定性は限りなく低いです。 そして現在ではいつリストラされても不思議ではないですし、フリーターが増加していたり、 このような銀行では信頼されにくい顧客に保険証や免許証だけでただちに融資してくれるので、 金利が高めになってしまうのですね。

キャッシングのすべてのトップページ

キャッシング・クレジットカード発行
キャッシングやクレジットカード発行のことなら以下より。
キャッシング・消費者金融の業者の一覧

キャッシング・消費者金融の会社の一覧
ここではキャッシング・消費者金融の会社の一覧があります。
アットローンでキャッシング
クレディアでキャッシング
イー・キャンパスで学生ローン
フレックスでキャッシング
ジャパンネット銀行の「おまとめローン」
モビットでキャッシング
すぐモビの店舗
プリーバでキャッシング
三和ファイナンスでキャッシング
SBIイコール・クレジットでキャッシング
ステーションファイナンスでキャッシング

クレジットカード発行するなら!
クレジットカード発行できる会社の一覧です。即日が可能かどうかは、実際に下記にて確認してみてください。可能な会社もあれば、不可の会社もあります。
クレディセゾンでクレジットカード発行
ディーシーカード発行
出光のまいどカードを作る
OMCゼロプランカード発行
楽天クレジットでカード発行
りそなカード発行
JCBブランドのカード発行ができる「さくらカード」

Copyright (C) 2007 キャッシングのすべて, All rights reserved.